ホーム>東洋整体の技術 骨盤矯正 施術の流れ

東洋整体の技術

骨盤矯正 施術の流れ

骨盤のチェック

リラックスした状態で、足の開き具合や股関節の硬さから現在の骨盤の状態をチェックします。

骨盤全体をゆるめる

骨盤の周りの大きな筋肉をゆるめます。

腰を揺らして骨盤の際の筋肉をゆるめる

外からもんでもなかなかほぐせない
腰の奥にある筋肉を、腰を左右に揺らしてゆるめます。

尾骨の周りと内部の深い筋肉をゆるめる

ヒザを曲げ、左右に揺らすことで
尾骨周りの筋肉をゆるめます。

骨盤近辺の関節や筋肉をゆるめる

足を左右に大きく振り、
骨盤近辺の関節や筋肉をゆるめます。

ヒザ関節と腰を調節する

筋肉の反発作用を利用して、
ヒザ関節と腰のバランスを整えます。

骨盤の矯正を行う

骨盤を押したり伸ばしたりすることで骨盤の矯正を行います。
バキバキ鳴らすような矯正ではなく、ゆっくりとストレッチのように矯正します。

足の長さの調節

足を押したり引いたりして、
両足の長さを整えます。
また、金魚運動を行い
下半身をリラックスさせます。