足技 東洋整体専門学院 神奈川、横浜、厚木、名古屋、静岡

学院のご案内

杉山足技メソッド考案者からのメッセージ
総括部長あいさつ
足技とは
世界で評価される技術
学べる技術
足技の技術とは
手技サービスとの違い
足技の優位性
施術の流れ
学院生の声
卒業生の今
入学までの流れ
学院一覧
本校
資料請求はこちら
お気軽にお問い合わせ下さい 0120-788-335
東洋整体専門学院を見に行こう 学院見学・体験実施中
独立開業者の今


東洋整体専門学院トップ学べる技術>手技サービスとの違いは?

学べる技術

手技サービスとの違いは?

一番大きな違いは、お客様が強い刺激や指先などの「点圧」に耐えるために身体に余計な力を入れたり、施術者の働きと呼吸を合わせる必要がないことです。

また、手技の施術者はサービス提供頻度が高くなるほどに手に負担がかかる傾向があるのでサービス内容に差が出やすくなりますが、足技(あしぎ)では施術者の負担が少ないので安心して質の高いサービスを提供し続けることができます。

自然治癒力を高める
血行を促進する
身体の柔軟性を高める
体の疲れをとる
体のバランスを良くする

一見ただ足を置いて動かしているように見える「足技(あしぎ)」ですが、お客様に過度に体重をかけないように配慮し、自身のバランスもとりながら施術を行なうのは、熟練を要します。

東洋整体専門学院では、基礎からしっかり技術を学び、練習を重ねてコースを進めていくことで、より高度な技術を身につけていくことができます。