足技 東洋整体専門学院 神奈川、横浜、厚木、名古屋、静岡

学院のご案内

杉山足技メソッド考案者からのメッセージ
総括部長あいさつ
足技とは
世界で評価される技術
学べる技術
足技の技術とは
手技サービスとの違い
足技の優位性
施術の流れ
学院生の声
卒業生の今
入学までの流れ
学院一覧
本校
資料請求はこちら
お気軽にお問い合わせ下さい 0120-788-335
東洋整体専門学院を見に行こう 学院見学・体験実施中
独立開業者の今


東洋整体専門学院トップ「足技」の最高峰 東洋整体グループ>足技(あしぎ)とは

「足技」の最高峰 東洋整体グループ

「足技」とは

足技 あしぎ

「足技」は東洋整体グループ創始者であり、学院長の杉山大介が東洋医学の基本的な考え方や経絡やツボ、解剖生理学、指圧や手技にとどまらず様々な整体技術を学びながら独自に考案したスタイルで、正式には「杉山足技メソッド」と呼ばれています。

この「杉山足技メソッド」は、一般的な手を主体とした施術とは異なり、スタッフが過度な加重にならないように「竹棒」を利用してスタッフ自身の体を安定させた上で、その足裏を使いお客様の身体の状態を確かめながらやさしく揺らしていくことで、人間が本来持っている「自然治癒力」を高める手助けを主な目的とするフットトリートメントです。